雑誌President「プレジデント」6/17号。に掲載されました

本日発売の!知ればお得、知らなきゃヤバイ

「職場で役立つ「法律」大事典号の最新心理学コーナーで、

相手の会社名を聞き返しても聞き取れなかったときの対処法。

で掲載させていただきました。

    

新しい取引先も増え奮闘している時期。

慌ただしい季節ですね。

 

 

自己肯定感が低下すると、

過剰に人の言動を気にしてしまったり、

これで良かったのかと心配になってしまったり、

コミュニケーションが不安になってしまいます。

  

そういう時は自己肯定感を高めましょう!

「もっと自分勝手になっていい」とアドバイスします。

なぜなら、

あなたが思うほど人はあなたを思っていないのです。

 

<2:6:2の人間関係の法則です。>

あなたがどんなに魅力的な人でも、

どんなに頑張っても、

どんなに努力しても、

1000人全てから好かれるのは不可能なことです。

 

2:あなたを好意的に見ている。

6:どうでも良いと思っている。

2:あなたを非好意的に見ている。

 

あなたの周りに10人に人がいたと考えて下さい。

あなたを好意的に見ている人は2人

どうでも良いと見ている人は8人

   

 

あなたはどうでも良い8人を気にして、

大切な2人を疎かにしていませんか?

  

 

自己肯定感を高めれば、

他人にどう思われるかよりも、

大切な2人を笑顔にするにはどうしたら良いかと、

自分らしい人生を自由に生きる力が高まります。

   

 

あなたの人生と人間関係がもっと幸せになり、

良いコミュニケーションが築けますよ♪

 

プレジデント社 書籍編集部・書籍販売部

プレジデントオンライン

さん

ありがとうございます!!

 


中島輝 Official Media「旅をする木」

奇跡のカウンセラー 中島輝 ▶︎▶︎▶︎ 心理カウンセラー / 起業塾「THE DIAMOND」主宰 / 国際コミュニティセラピスト協会 設立者

0コメント

  • 1000 / 1000